二種類あるECサイト!どっちを選ぶかは何で決める?

基本は独自サイトを構築

ecサイトを利用して商品やサービスの販売を行っていくときにの基本は独自サイトを利用することでしょう。ホームページを作成して顧客に対して商品販売ができる機能を付与すれば問題なく販売を行うことができます。ブランドに合わせて自由な形でecサイトを作り上げられるので、マーケティングの幅が広くて売上を高めやすいのが特徴です。基本的なアプローチとしてまずは独自サイトを構築することから考えてみるのが良いでしょう。

集客力を高めるショッピングモール

ecサイトの集客力を高めたいと考えたらショッピングモールを活用する方法があります。優れているのは集客力だけでなく、テンプレートが与えられていて初期費用を抑えてサイト構築を行いやすいという点もあるでしょう。出店するためには費用がかかるのが一般的であり、その費用と引き換えにこのようなメリットが生まれています。アクセスを稼ぐという意味では人が集まるショッピングモールを利用するのは効果的な方法なので考慮しましょう。

ブランド力があるかが決め手

独自サイト可ショッピングモールかと悩むのは当然とも言えます。そのときに決定打となるのはブランド力に他なりません。集客力を上げなければecサイトを構築する意味はないでしょう。もともと知名度が高いブランドなら独自サイトでその点は問題なく、出店に費用がかからない独自サイトの方が効果的です。しかし、ブランド力がないのならショッピングモールを利用して集客力を上げた方がうまく顧客を獲得できる可能性が高まるでしょう。

ecサイト構築に最適な業者選びのポイントは、これまでの制作実績の内容と、集客力アップに向けたサポートを重視することです。