あなたは向いている?ネットワーク監視の仕事

ネットワーク監視の仕事内容

ネットワーク監視はネットワークエンジニアとして活躍してきたエンジニアが選べるキャリアの一つであり、エンジニアとしての生涯の中で経験する人が比較的多いのが特徴です。仕事内容はあるネットワークについて常に監視を行い、ネットワーク障害が発生するのを未然に防ぐと共に、障害が発生したときには速やかに解決を行うことになります。ネットワーク全般についての知識や経験が必要になるため、エンジニアとしてのキャリアの要求は高いでしょう。

ネットワーク監視の適性とは

ネットワーク監視をするのが自分に向いているのかどうかと悩む人は多いでしょう。比較的募集が多く見られる仕事であり、常勤で雇用してもらえれば終身で働けることが多いのが魅力です。アルバイトの雇用もあります。適性として考慮しておいた方が良いのが堅実さです。ネットワーク障害はそれほど頻繁に起こるものではありません。そのため、じっと我慢を続けていざというときだけに必死に頑張る必要があるのがネットワーク監視の特徴なのです。

やりがいを見つけると続く仕事

ネットワーク監視における堅実さは言い換えると忍耐力と表現することもできるものです。それがつらいと感じてしまうと長続きしませんが、やりがいを見つけると続けられます。基本的な姿勢として持つと良いのが、ネットワーク障害を未然に防ぐことができて一人前という考えです。活躍というと人から評価されなければならないと考えていると、本当に大きな問題になるネットワーク障害を起こしてしまいます。それを未然に防げたことを自己満足しようと考えるのが大切です。

フロー監視とは、ネットのトラフィックがうまく流れているかを監視することです、攻撃などの不正な動きやトラブルを分析・監視することにより、セキュリティに寄与します。